FC2ブログ
勝地涼くんメインのブログです♪でも最近、三浦春馬くんもかわいい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日千秋楽を迎えてしまいましたが・・・
いまさらですが・・・
今日を逃すと、もうずっと書かない気がするので・・・

先週観て来ました、蛮幽鬼
涼くん(と春馬くん)が出ていないお芝居で、自分でチケットとっていったのは初めてです。
案内のハガキの美しさと出演者に惹かれました・・・
それがもう、ほんとに、ものすごく

よかった!!!

のです~(涙)。行って良かった!
ビバ、下ネタのない新感線!!(笑)
これが「いのうえ歌舞伎」なのですね~。大満足!!

舞台に立つ役者さんというのは、みんな殺陣が上手にできないとダメなんですか?
・・・ってぐらい、殺陣殺陣殺陣のオンパレード。
殺陣のメインは上川隆也さん・堺雅人さん・早乙女太一くんなのですが、三者三様で
上川さんはパワフルで正統派、堺さんは仙人のよう(笑)(1の力で10を跳ね返すような。。。)、
そして、早乙女太一くん!!
う。美しい・・・
まるでその腕から太刀が生えているかのように、まるで太刀も自分の腕であるかのように、一体化した美しい舞のような殺陣でございます。
見とれてしまいました。もっとずっと見ていたかった。
ていうか、行く前は早乙女太一くんだれ?って感じだったんですけど(すみません)
一気にファンになっちゃいました。
まだ18歳なんですって~ww(そこか)

稲森いずみさんも素晴らしかったです。
とくに大王になってからの凛としながらも実はがんばりすぎて折れてしまいそうな感じ?が良かったです。

ストーリーも複雑すぎず、でもちゃんと驚きの展開が待っていて・・・
蜉蝣峠と同様、最後はみんな死んじゃうんですけどね。
切なくて泣いちゃいました。

もっといろいろ思っていたのですが、何せ時間がたってしまったため(^_^;。
もう一度観にいきたかったし、作品の単純比較では涼くんが出ていたにもかかわらず蜉蝣峠よりよかったかもっていうのが、私の勝手な評価です。

しっかし、涼くんも次は殺陣をするしかないよ!!
そろそろコメディ路線も極められそうなぐらい、ここのところずっとお笑い担当なので
ここら辺で引き返さないと戻れないよ~。
でもあのミッションを見てたら、もう既に遅いような気もしますね(笑)。


★蛮幽鬼追記★

パンフの話。
買うつもりなかったんです。1幕終わってもまだ買うつもりなかった。

でも。
終わったら。

買う列に並んでいる自分がいました。
そう、終わってから列ができていたんですよ~!(そんな、カリギュラみたいな大行列ではないですよ。)
開演前も、幕間も、ちっとも列なんてなかったのに。
でね、私と同じく
「買うつもりなかったのに」
っていいながら並んでいる方も。
どれぐらいよかったか、これで少しは感じてもらえるかなぁ。

そのパンフに書いてありましたが、堺さん。
殺陣は初めてなんだそうです。
うっそぉ・・・
おそらく後のお二人は達人の域だと思うので、相当練習されたと思いますが、設定がうまい。
堺さんの役は微笑を浮かべて人を殺す殺人機械という設定で、指一本で人を殺せてしまうような殺陣をするんです。
だから、迫力とか美しさとかそういうのはあんまり感じないんですが、設定がそんなだから・・・
だまされてました(笑)。ウマイ。

また行きたいな、いのうえ歌舞伎。
夜が遅くなるのが、困るんですけどね(^_^;。
スポンサーサイト

【2009/11/28 01:48】 | 秘密の扉
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。