FC2ブログ
勝地涼くんメインのブログです♪でも最近、三浦春馬くんもかわいい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行っちゃってました、蜉蝣峠千秋楽
前日からひどい風邪の状態で(^_^;。

当日券は前日10:00から電話予約だったんですね。
劇場に行かなくてもいいわけだし、どうせ繋がらないだろうし、一応かけるだけかけてみましょ・・・
と、4月にご一緒したSさんと約束したので、電話なのに声もまともに出ない状態で(笑)かけてみました。

1回目、繋がらず。
やっぱりね。ま、数回はかけてみようか。
するとなんと2回目に繋がっちゃったんです!

えーっえーっえーっ?!

って終始思いながら、ニューハーフな声で会話。
さぞや怪しかったでしょう・・・(^_^;
「当日開演30分までに劇場でチケット引き換えで、もし来られなかったら予約はキャンセルになるが特にペナルティはない」
とのことだったので、とにかく2枚予約。

Sさんは残念ながら結局来られないとのことで、それから当日出掛ける直前まで悩みました。。。
っていうのは
まずは、ひどい風邪で微熱があったこと。
それから、当日券の席って一体どんな?というのがよくわからなかったからです・・・
2階席とかだったら別にもういいかな、と思ったり。

大体こういう類の電話って繋がった試しがなく、知識皆無!!
で、ネットでいろいろ調べてみると、
当日券というのは立ち見だったり、見切り席だったり、パイプ椅子だったり、というときもあるらしいのですが、そういう時は事前に伝えてくれるはず。
普通にS席、という時は招待用に確保されたそこそこよい席なことが多い。
との結論に至りました。

幸い熱は下がったので、本当に出発直前まで迷いましたが、行くことにしました!!
なんといっても千秋楽初体験なんだし!
朝、病院にいって薬を貰って出発(^_^;。
少し早めにでて、高田聖子さんが大阪公演の間にお昼を食べた、という劇場近くのmusという蒸し料理の店でランチ。(元気やん)

席は読みどおり、中央通路前の超良席でとてもよく見えました。
4回目となる観劇でしたが、相変わらず堤さんは素敵で、お菓子ちゃんはかわいかったです♪
古田さんが高岡さんに「Let's Kiss」を迫るシーンでは「最後だから」とか言ってました(笑)
57回も公演したんですね。本当にお疲れ様でした。
プロとして当たり前なんでしょうが、最後もだらけることなく、びしっと引き締まって・・・
見るたびに奥深く考えてしまうお芝居でした。
記憶がなく、思い出がなく、蜉蝣峠で何も見ることができなかった闇太郎が最後に母上の蜉蝣を見て力尽きるシーンはほんとにやりきれないですよね。
同じ場所で闇太郎の姿を見るお泪。
そして、それまでの自分と決別し、何も見えなくなった銀ちゃん。
3人の姿がそれぞれ切なすぎました。

そして恒例のお煎餅まき!!
楽しみにしてましたけど・・・
古田さんは数は十分あるって言ってましたけど、結構少なかったんじゃないですか~。
もらえてない人たくさんいました。
私も直接は貰えず、落ちたものを拾うというなんか情けない感じでなんか消化不良(笑)。
しかも、涼くんがどこにいるか確認できませんでした・・・
私の後方で了くんがうろうろしていたので、きっと逆サイドだったんでしょう。ザンネン。
お煎餅まきおわって、舞台に戻ってからの涼くんは踊ったり手を振ったりとかなりリラックスした感じでした

このような「初めての千秋楽」でした。
でも、私は初日のほうが感動したなぁ~。
別に罰ゲームがあったからではなく(笑)、お芝居に圧倒されました。
やっぱり、初日と千秋楽は特別なんですね。

私のお祭りもこうして終わりました・・・・
犬顔のときもそうでしたが、お芝居期間中は何かと忙しくて、いろんなことが後回しに(^_^;。
今後の涼くんのお仕事は何かな?
楽しみにしながら、まずは風邪のせいでさらに輪をかけて後回しになったいろんな家庭的なことを片付けたいと思います(^_^;。

スポンサーサイト

【2009/05/14 23:42】 | 勝地涼くん
|


norikuri
ん、まぁ~りなさん、フェイントですよ!フェイント!!(笑)
大阪の千秋楽行かれてたんですね~v-405
でも、コメの内容は初日の方が入りこんでたような。
しっかし風邪をおしてまで・・あっぱれ!!
・・で、結局4回見に行かれたんですか?!
うう・・うあはり羨ましすぎ。
あたしもせめてもう1回見に行きたかった。
・・でも、これDVD出そうな感じじゃないですか?
出たら絶対″買い″ですわんv-346v-346
そろそろ・・次のお仕事の発表が待たれますね~v-398


のり
舞台も終わって涼君ファンのブログも休憩かな・・・と思っていたらりなさんの千秋楽報告ありがとうございます!

私は千秋楽、行ったことがありません。
やはり特別な空気なんでしょいね。

熱があるのに行かれたりなさんに感服です。
たちの悪いインフルエンザと間違われませんでしたか?(笑)

『演劇ぶっく』に蜻蛉峠の舞台写真と涼君、了君、聖子さん3人のインタビューがありました。
後ろの方のページには粟根さんの『人物ウォッチ』というコーナー(P69)で涼君が取り上げられています。

フォスターさんのHPの更新がないので分りませんが、他にも雑誌に載ってるのかも知れませんね。
もうちょっと情報を載せてくれると嬉しいのですが・・・・


るみ
大千秋楽に行けたのですね。お疲れ様でした。私も観劇から一ヶ月半も経ったのに、りなさんのレポのおかげで記憶が蘇ってきました。
楽しかったな~。いろんな意味で忘れられない観劇となりました。
ラストが切ない…確かにそうですね。おそらく銀ちゃんもロクな死に方しないだろうなーなんて思ったり。
市井の人々の空騒ぎを上手くエンタにするクドカンさんはやっぱり天才だと思いました。

私の心残りは、せっかくの初・赤坂サカスだったのに、チビを預けた友人宅が赤坂見附から乗り換えなし路線だったので、サカスに裏口入学みたいな形になった事です。
どうせならもっと近辺を探索したかったな~。

とにかく、次は何に出るのでしょうか。また砂漠でしょうか?




こしお
えーえーえー!!
りなさんたら千秋楽も行っちゃったんですね!
熱も下がるとは、おそるべし(笑)

あーん、私はまだ千秋楽の経験がありませんっ。
いつかはお煎餅もらいたい!
でも貰っても永遠に食べられなさそう?(笑)

初日の方が内容を知らないだけに、素直に物語に感動できるのかもしれませんね。何もかもが新鮮で、驚きがありますもんね。
あとになる方が、ここでこうくるなとかわかってるから。
私は芝居でもコンサートでも、同じ演目は2回見たら十分な気になります。
3回は飽きるというか…(笑)
根が飽きっぽいので、もうちょっと見たいと思ってる位が私にはちょうど良いみたいです。
犬顔は4回見て、そう結論に至りました(笑)
だから蜉蝣2回でした。
りなさんの4回見られるパワーには脱帽です(「帽振れー」ではありませんよ(笑))


NONO
千秋楽行かれたんですね。
私も同じ空間で楽しんでおりました。

せんべい、5枚取ったって話を帰りに何回か聞いたので
古田さんの言うことを聞かなかった人がいるからってことですね。。。

確かに初日はとんでもなく楽しい事件があったので楽しかったのですが、
千秋楽はまた何か今までの思いがあふれ出して
そして最後かという思いがさみしさがちょっと心の隅にある感じでした。

もう終わって10日も経つのですね。
涼くんといえば『チェイサー』を見に行ったらしい(おしゃまblogより)という以外
新しい情報ないですが。



りな
●norikuriさん
ふふ、こっそりとフェイントしちゃいました(笑)

>でも、コメの内容は初日の方が入りこんでたような。

ですね~(^_^;
やっぱり初日の衝撃はすごかったですね。
いくら千秋楽といってもお芝居の内容は同じなので・・・
でも、千秋楽独特の雰囲気はあったような気がします。
見に来ている方みなさんが、最後のこのときを楽しもうとしているような感じでした!
norikuriさんも次回は昼夜はしごとか、連日観劇とかもいいかもしれないですね♪
せっかく遠くからでてこられるのですから~。

DVDどうでしょうね??
最初の古田さんのシーン次第ではないでしょうか?(笑)
私もDVDでたら手に入れたいと思います!

次については音沙汰ありませんね~。
何かいいドラマにでてほしいな。

●のりさん
あんまり涼くんのこと報告してないですが・・・(^_^;
これは大阪初日からなんですが、カテコで手を振ったり、笑顔が出たり、堤さんと話したりでずいぶん溶け込んでいる感じがしました。
新感線2度目ともなると、貫禄出てきますねっ。

norikuriさんへのお返事にも書きましたが、千秋楽は見に来ている方にとってもお祭りのような感じなのかなーと思いました。
涼くんが泣いたりしないかなーとひそかに期待していたのですが、全然そんな感じではなく、意外にあっさりしてました(笑)

フォスターさんから相変わらず情報はないですが・・・『演劇ぶっく』に載ってたんですね!!
粟根さんの『人物ウォッチ』おもしろそう!
やっぱり男か女かわからない感じなんでしょうか、普段も(笑)

たちの悪いインフルエンザ、もう少しはやければお芝居も見れなかったかも・・・です。
でも蔓延は時間の問題でしょうね。



りな
●るみさん
遊びすぎてすみません~(汗)。
るみさんはほんといろいろと準備が大変な観劇でしたね。
私は子供たちを旦那さんに見てもらったり、実家に見てもらったり・・・
そのころ仕事でもちょっと遅かったりしたので、ある日帰るとななちゃんから手紙があり「まま まいにちおそいやんか ままがだいすきやからはやくかえってきて」
と書いてありました、ごめんなさい・・・
るみさんは、こんな母にならないでください(笑)
私もお祭り後はまじめに母親をやっております(汗)

銀ちゃんはもうあの瞬間から今までの銀ちゃんではなくなってしまったんですよね。
るみさんのおっしゃるとおり、きっとロクな死に方しないんでしょうね。

>市井の人々の空騒ぎを上手くエンタにするクドカンさんはやっぱり天才だと思いました。

おおっ。このコメも天才的です!!
そうですよねえ、別に何か大事件があったわけではないんですよね。
あの一揆をとりあげているわけでもなく・・・
あっぱれのセリフで「説得力が物をいう」ってのがありましたが、それも深いな~って思いました。
そういう時代なんですよね。

サカスには季節もいいですし、おこちゃまと散策などもいかがですか♪
やっぱり東京暮らしってうらやましいですよ~。

●こしおさん
そうなんです、熱も下がったので行けってことかな、みたいな(笑)

なお、お煎餅は味は普通のお煎餅でした。←すぐ食べた人(笑)
涼くんからお煎餅をもらうのがなんとなく次の目標?になっちゃいました。
今回はまいている姿もみれなかったので・・・(;_;)
でも、バツゲーム遭遇並みに厳しい確立ですよね(汗)。

前回が犬顔だっただけに(笑)、こんな奥深いお芝居とは思わず、それも手伝って初日は本当に拍手喝采な気分でした。
私もこしおさんと同じく犬顔4回見て(なまじチケット取り放題がいけなかった)、同じく2回ぐらいでいいかなって結論ですね~。
3回目は誘っていただいて、その方にもお会いしたかったので行ってきました♪
だから千秋楽チケットとれてしまって逆に苦悩しました(笑)。
いい席だったので、結論としては良かったですけどね。

春馬くんのチケットも2回とってるのですが、あんまりいい席じゃないので、オクとかでもう一枚買ってしまいそうです・・・
最初から1回だけにしておいて、もう1回は席の選べる状態で入手するのが賢いのかなあと思ったりします。
難しいですね。



りな
●NONOさん
前方にNONOさんがいらっしゃるんだろうなあ~、と思いながらすわってました!
お煎餅はどなたからもらいましたか~?

5枚も取った人がいたんですね!!
ある意味すごいです(笑)
私の周りでは、二つ取られた方が隣の人に回してあげたりしていました。
まく時間も短く、せわしなかったような気もするのですが、いつもあんな感じなんでしょうかね~。
一応、金のテープも一本貰って帰りました♪

初日は今となっては夢か現か・・・遠い思い出です。
千秋楽では、NONOさんと同じくもちろん終わっちゃってさびしい気持ちもありましたが、57回もテンション下がることなく同じお芝居を見せ続けてくれたプロ根性に感動しました。(なんか、ずれてます?(笑))
1ヶ月間、涼くんが大阪にいてくれるだけでなんだか楽しかったですね♪

おしゃまblog情報ありがとうございます。
「大阪帰りの俳優」(笑)
いつも忘れたころにでてきますね。
今回長丁場でしたから、しばらくお休みなんでしょうかね~。
公式は当てにならないし、ほんとファンクラブないままベテラン俳優になってしまいそうですね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ん、まぁ~りなさん、フェイントですよ!フェイント!!(笑)
大阪の千秋楽行かれてたんですね~v-405
でも、コメの内容は初日の方が入りこんでたような。
しっかし風邪をおしてまで・・あっぱれ!!
・・で、結局4回見に行かれたんですか?!
うう・・うあはり羨ましすぎ。
あたしもせめてもう1回見に行きたかった。
・・でも、これDVD出そうな感じじゃないですか?
出たら絶対″買い″ですわんv-346v-346
そろそろ・・次のお仕事の発表が待たれますね~v-398
2009/05/15(Fri) 08:55 | URL  | norikuri #-[ 編集]
舞台も終わって涼君ファンのブログも休憩かな・・・と思っていたらりなさんの千秋楽報告ありがとうございます!

私は千秋楽、行ったことがありません。
やはり特別な空気なんでしょいね。

熱があるのに行かれたりなさんに感服です。
たちの悪いインフルエンザと間違われませんでしたか?(笑)

『演劇ぶっく』に蜻蛉峠の舞台写真と涼君、了君、聖子さん3人のインタビューがありました。
後ろの方のページには粟根さんの『人物ウォッチ』というコーナー(P69)で涼君が取り上げられています。

フォスターさんのHPの更新がないので分りませんが、他にも雑誌に載ってるのかも知れませんね。
もうちょっと情報を載せてくれると嬉しいのですが・・・・
2009/05/15(Fri) 22:04 | URL  | のり #v14okzU2[ 編集]
大千秋楽に行けたのですね。お疲れ様でした。私も観劇から一ヶ月半も経ったのに、りなさんのレポのおかげで記憶が蘇ってきました。
楽しかったな~。いろんな意味で忘れられない観劇となりました。
ラストが切ない…確かにそうですね。おそらく銀ちゃんもロクな死に方しないだろうなーなんて思ったり。
市井の人々の空騒ぎを上手くエンタにするクドカンさんはやっぱり天才だと思いました。

私の心残りは、せっかくの初・赤坂サカスだったのに、チビを預けた友人宅が赤坂見附から乗り換えなし路線だったので、サカスに裏口入学みたいな形になった事です。
どうせならもっと近辺を探索したかったな~。

とにかく、次は何に出るのでしょうか。また砂漠でしょうか?

2009/05/16(Sat) 10:54 | URL  | るみ #-[ 編集]
えーえーえー!!
りなさんたら千秋楽も行っちゃったんですね!
熱も下がるとは、おそるべし(笑)

あーん、私はまだ千秋楽の経験がありませんっ。
いつかはお煎餅もらいたい!
でも貰っても永遠に食べられなさそう?(笑)

初日の方が内容を知らないだけに、素直に物語に感動できるのかもしれませんね。何もかもが新鮮で、驚きがありますもんね。
あとになる方が、ここでこうくるなとかわかってるから。
私は芝居でもコンサートでも、同じ演目は2回見たら十分な気になります。
3回は飽きるというか…(笑)
根が飽きっぽいので、もうちょっと見たいと思ってる位が私にはちょうど良いみたいです。
犬顔は4回見て、そう結論に至りました(笑)
だから蜉蝣2回でした。
りなさんの4回見られるパワーには脱帽です(「帽振れー」ではありませんよ(笑))
2009/05/16(Sat) 18:01 | URL  | こしお #-[ 編集]
千秋楽行かれたんですね。
私も同じ空間で楽しんでおりました。

せんべい、5枚取ったって話を帰りに何回か聞いたので
古田さんの言うことを聞かなかった人がいるからってことですね。。。

確かに初日はとんでもなく楽しい事件があったので楽しかったのですが、
千秋楽はまた何か今までの思いがあふれ出して
そして最後かという思いがさみしさがちょっと心の隅にある感じでした。

もう終わって10日も経つのですね。
涼くんといえば『チェイサー』を見に行ったらしい(おしゃまblogより)という以外
新しい情報ないですが。
2009/05/17(Sun) 01:48 | URL  | NONO #-[ 編集]
●norikuriさん
ふふ、こっそりとフェイントしちゃいました(笑)

>でも、コメの内容は初日の方が入りこんでたような。

ですね~(^_^;
やっぱり初日の衝撃はすごかったですね。
いくら千秋楽といってもお芝居の内容は同じなので・・・
でも、千秋楽独特の雰囲気はあったような気がします。
見に来ている方みなさんが、最後のこのときを楽しもうとしているような感じでした!
norikuriさんも次回は昼夜はしごとか、連日観劇とかもいいかもしれないですね♪
せっかく遠くからでてこられるのですから~。

DVDどうでしょうね??
最初の古田さんのシーン次第ではないでしょうか?(笑)
私もDVDでたら手に入れたいと思います!

次については音沙汰ありませんね~。
何かいいドラマにでてほしいな。

●のりさん
あんまり涼くんのこと報告してないですが・・・(^_^;
これは大阪初日からなんですが、カテコで手を振ったり、笑顔が出たり、堤さんと話したりでずいぶん溶け込んでいる感じがしました。
新感線2度目ともなると、貫禄出てきますねっ。

norikuriさんへのお返事にも書きましたが、千秋楽は見に来ている方にとってもお祭りのような感じなのかなーと思いました。
涼くんが泣いたりしないかなーとひそかに期待していたのですが、全然そんな感じではなく、意外にあっさりしてました(笑)

フォスターさんから相変わらず情報はないですが・・・『演劇ぶっく』に載ってたんですね!!
粟根さんの『人物ウォッチ』おもしろそう!
やっぱり男か女かわからない感じなんでしょうか、普段も(笑)

たちの悪いインフルエンザ、もう少しはやければお芝居も見れなかったかも・・・です。
でも蔓延は時間の問題でしょうね。
2009/05/17(Sun) 21:37 | URL  | りな #-[ 編集]
●るみさん
遊びすぎてすみません~(汗)。
るみさんはほんといろいろと準備が大変な観劇でしたね。
私は子供たちを旦那さんに見てもらったり、実家に見てもらったり・・・
そのころ仕事でもちょっと遅かったりしたので、ある日帰るとななちゃんから手紙があり「まま まいにちおそいやんか ままがだいすきやからはやくかえってきて」
と書いてありました、ごめんなさい・・・
るみさんは、こんな母にならないでください(笑)
私もお祭り後はまじめに母親をやっております(汗)

銀ちゃんはもうあの瞬間から今までの銀ちゃんではなくなってしまったんですよね。
るみさんのおっしゃるとおり、きっとロクな死に方しないんでしょうね。

>市井の人々の空騒ぎを上手くエンタにするクドカンさんはやっぱり天才だと思いました。

おおっ。このコメも天才的です!!
そうですよねえ、別に何か大事件があったわけではないんですよね。
あの一揆をとりあげているわけでもなく・・・
あっぱれのセリフで「説得力が物をいう」ってのがありましたが、それも深いな~って思いました。
そういう時代なんですよね。

サカスには季節もいいですし、おこちゃまと散策などもいかがですか♪
やっぱり東京暮らしってうらやましいですよ~。

●こしおさん
そうなんです、熱も下がったので行けってことかな、みたいな(笑)

なお、お煎餅は味は普通のお煎餅でした。←すぐ食べた人(笑)
涼くんからお煎餅をもらうのがなんとなく次の目標?になっちゃいました。
今回はまいている姿もみれなかったので・・・(;_;)
でも、バツゲーム遭遇並みに厳しい確立ですよね(汗)。

前回が犬顔だっただけに(笑)、こんな奥深いお芝居とは思わず、それも手伝って初日は本当に拍手喝采な気分でした。
私もこしおさんと同じく犬顔4回見て(なまじチケット取り放題がいけなかった)、同じく2回ぐらいでいいかなって結論ですね~。
3回目は誘っていただいて、その方にもお会いしたかったので行ってきました♪
だから千秋楽チケットとれてしまって逆に苦悩しました(笑)。
いい席だったので、結論としては良かったですけどね。

春馬くんのチケットも2回とってるのですが、あんまりいい席じゃないので、オクとかでもう一枚買ってしまいそうです・・・
最初から1回だけにしておいて、もう1回は席の選べる状態で入手するのが賢いのかなあと思ったりします。
難しいですね。
2009/05/17(Sun) 22:05 | URL  | りな #-[ 編集]
●NONOさん
前方にNONOさんがいらっしゃるんだろうなあ~、と思いながらすわってました!
お煎餅はどなたからもらいましたか~?

5枚も取った人がいたんですね!!
ある意味すごいです(笑)
私の周りでは、二つ取られた方が隣の人に回してあげたりしていました。
まく時間も短く、せわしなかったような気もするのですが、いつもあんな感じなんでしょうかね~。
一応、金のテープも一本貰って帰りました♪

初日は今となっては夢か現か・・・遠い思い出です。
千秋楽では、NONOさんと同じくもちろん終わっちゃってさびしい気持ちもありましたが、57回もテンション下がることなく同じお芝居を見せ続けてくれたプロ根性に感動しました。(なんか、ずれてます?(笑))
1ヶ月間、涼くんが大阪にいてくれるだけでなんだか楽しかったですね♪

おしゃまblog情報ありがとうございます。
「大阪帰りの俳優」(笑)
いつも忘れたころにでてきますね。
今回長丁場でしたから、しばらくお休みなんでしょうかね~。
公式は当てにならないし、ほんとファンクラブないままベテラン俳優になってしまいそうですね。
2009/05/17(Sun) 22:33 | URL  | りな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。