FC2ブログ
勝地涼くんメインのブログです♪でも最近、三浦春馬くんもかわいい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと心置きなく有給休暇を消化できる3月になりました!
てなことで、先週の水曜に「カフーを待ちわびて」と「少年メリケンサック」をやーっと見てきました~。
そう、ハシゴです(^_^;。
さすがにおしりが痛かったですわ。。。
ハシゴ可能なほど、涼くんがひっぱりだこってことですから、喜ぶべしですね♪

まず、カフー。
正直あんまり期待してなかったんですが・・・(宣伝もされていないし)
意外にもよかったです!!
映像がきれいだし、主演の二人にほのぼのと癒されました♪
ストーリーも全てがしっくりと収まるところに収まって後味がとてもいい!
奇抜な展開や大きな事件は何も起きないのに2時間飽きることなく見させてもらいました。
エンディングも素敵です。

玉山鉄二さんはガオレンジャー(リアルではみてないですが)と、今の大河の役しかちゃんと知らなかったんですが、ナチュラルでとってもよかったです。
(なお、大河の方は最近いまいちかも(^_^;)
幸役のマイコさんについては、ほんとに全く知らない人だったんですが(汗)、素敵でした~。
声がすっごくいいですね。
棒読み・・・と思わんでもないセリフもあの声で言われると、とても心地よく耳に響いてすんなり心に入ってきます。
私が声フェチだからっていうのもあるとは思いますが、俳優さんにとって声はほんと大事だなって改めて思いました。
笑顔も素敵で存在感もあるので、これからもまたいろんな作品でみてみたいです。

で、涼くん。
こういうのは安心して見れますね~。非の打ち所がございません。
子供のいる年齢にはとても見えなかったのがネックなぐらいで(笑)
長めの髪と日焼けした肌が素敵で、やっぱり前髪!!を再認識。
絶対あったほうがいいよ~!!

続いて、メリケンサック。
うう、クドカンパワー全開!!ですな(^_^;。
カフーの後だから、汚物系についていけなくて・・・引いてしまいました。はは。
でも、それ以外はさすがのストーリー展開。
散らばっていたパズルのピースがだんだんと集まって最後にぴたっとはまる、クドカン脚本にはいつもただただ感心するばかりです。
私のツボは涼くんの弾き語りライブでの「やめます」。遠い目に笑ってしまった(笑)。
あと、あおいちゃんが酔っ払っているときに幻で見たユースケ。
傘を差してキラーンとこちらに振り向く胡散臭さにウケました。
涼くんはほんとにかわいかった!アホだった(笑)。さくららら(笑)。
客席は涼くんが出てくるたびにクスクス笑いに包まれて。。。すっごくきちんと役割を果たしていたということですよね。
なんだか勝手に誇らしくなっていました(笑)。
あおいちゃんはとてもキュートで、篤姫と同一人物とはとてもとても思えない。
底力を感じました・・・。
あと、仮面ライダーガタックが佐藤浩市さんの青年時代役で出てたのでびっくり。みんながんばってるのね・・・

そんでもって、今日は小学校が卒業式でお休みだったので、今度はりっくんと映画に。
20世紀少年」と「ヤッターマン」。
そう、またまたハシゴです(>_<)。りっくんがどうしても二つ見る、と・・・(;_;)。

20世紀・・は1章よりは展開が速くて面白かったかな。
カンナちゃんがめちゃカワイイ♪3000人のオーディションでカンナ役を射止めた彼女、決め手は「目ヂカラ」だとか。
どこかの誰かさんと一緒ですね。
やっぱり俳優さんにとって目ヂカラって・・・(以下略)

ヤッターマンは原作にどこまでも忠実でなかなか楽しめました。
子供のころの記憶がちょっと戻ってきました(笑)。
今のアニメのヤッターマンも原作と変わっていないみたいで、りっくんもすんなり実写の世界に・・・
俳優陣はみんな役にぴったりでこれ以上ないぐらいのベストチョイスだと思いました。
深田恭子ちゃんのドロンジョがとにかくかわいくて、一見の価値有り、かも~。
ああいう役を普通にできるのは彼女ならではですね。
でも、一番がんばっていたのは、なんといってもボヤッキーですけどね。
1号を差し置いて(笑)。

ちなみに今日の予告では、ごくせん、ルーキーズ、真夏のオリオン、そしてクローズゼロⅡと気になる映画が目白押し~。
クローズゼロⅡの等身大(多分)の春馬くんパネルも立ってたし、なんだかまたハシゴの予感・・・

ああ~、もっと自由な時間がほしい~!!
スポンサーサイト

【2009/03/19 01:04】 | 勝地涼くん
|


norikuri
おお、ようやく″涼くん観賞″できたんですね。
おめでとございます~!!

″カフー″はんと安心して見られましたね。
役も涼くんらしかったと思います。
″メリケンサック″もある意味涼くんらしかったですね。
(歌はモチロン地でいってる?!(笑))
あたしもりなさんと同じく「やめます。」はうけましたv-411
髪はやっぱ長い方がいーです。
今、ようやく伸びてきましたが・・あともうちょっとv-398

「20世紀少年第2章」は先月行きました。
カンナ役の子は上手でしたね!
そして昨日「ジェネラル・ルージュの凱旋」を見ました。
・・けど、途中ちこっとv-395しまいました。(内緒e-263
でも、面白かったです。(ほんとかいな?e-281

あたしは今度「マーリー」と「ぼくとママの黄色い自転車」が見たいかな。。
あり?これって夏?まだまだ先の話でした。
ごみんなさ~い。。


るみ
いいな~いいな~りなさんもnorikuriさんも楽しそう~
DVD早く出ないかなー、特にメリケンサックは…
きっと私、高校時代に戻ってしまいそうです。ここに集まる方々の中でおそらく私ぐらいでしょうね、トモロヲさんの昔のバンド名を言えるのは…クドカンさんと行くライブとか買う雑誌とか一緒だったと思いますよ(笑)
田辺誠一さんがそーとーオモローだと聞いたのでそれも楽しみです!(あれ、涼くんは)

ところで最近某銀行に行くと、春馬くんが微笑んでくれちゃってものすごーく気分がいいですね!
「春です!春馬です!」なんて爽やかすぎっ。




のり
メリケンとカフーのはしごお疲れ様です。
カフーの涼君は最後に子供が生まれましたが、あの小学生は弟ですよね?

設定はたしか20歳だったような・・・

火曜に『蜻蛉峠』を見てきました。
メリケンのマサル君よりはじけてました。
何てったって、男か女か分んない役なんですから・・・(ネタばれしそうなので自粛)

明日の『黒部の太陽』では昭和の若者らしい真っ直ぐな好青年。
役の幅の広さに関心してしまいます。
ドロンジョ様、いや、めぐるの深キョンとの恋の行方も楽しみです!


noriko
久々に書き込みします。
本日は「蜉蝣峠」を観てきました。
前回観たプレビューのときより、涼君も(他の出演者も)よくなっていたと思うので、大阪ではかなりの進化がみられそうですね。
見どころは堤さんのふんどしです(違うから)。
そういえば高岡さんとのツーショットが女性週刊誌に載ってましたね。
でも記事はたいしたことなく・・・宣伝も兼ねてるんだと思います。
気に入られているのは確かのようで、喜ばしいことなので、このくらいの記事なら、ノープロブレムです。
そして最近なかなか映画も観られないのですが、「20世紀少年」と「少年メリケンサック」の少年つながり?は観ました。
そういえば両方共カンナちゃんですね。
「20世紀・・・」のカンナちゃんは最初決まったときはイメージと違うなと思ってたのですが、思ってたより良かったです。
柴崎コウさんに似ているかも。
でも私的に一番のはまり役は小泉響子役の子(名前がわからない)。
とにかく漫画のイメージのまんまでした。
最後のほうは漫画でもよくわからないので、3章はどういう風になるのか・・・
「メリケン」は皆さんが書いている通りですね、ハイ。
密かに観たいのは「ヤッターマン」。
タイムボカンシリーズは好きでしたから。
あの下らなさが良かった。
小学生の姪を誘ったら、友達と行くからとふられました(涙)。
洋画も観たいのが多いけど、なかなか行けないので、DVD待ちになるかも・・・




こしお
ハシゴ2連発お疲れ様でした!
私は数日違いでメリケン→カフーと見たので、アップテンポなメリケンのあとではカフーがのんびりしすぎに思えてしまいました(笑)
元々スピード感のあるものが好きだからというのもあるかもしれませんが。
でも確かにカフーの綺麗さと比べたら汚れてますよね、メリケン(笑)

カフーで幸に向かって「あんた、ほんとは誰ね?」って聞いたときがゾクッとしちゃいましたよ!
メリケンではダメダメな可愛さ満載で、かなり私の得点は高いのですが、一番ののツボはあおいちゃんにヤバイとこ見つかってシュンとなってる背中でした。

全く違う役で、いろいろな作品に使って貰えて、しかも見るのに忙しいって、ファンにとって本当に嬉しいですね!


りな
●norikuriさん
はい~、おかげさまでなんとか間に合いました♪
カフーもメリケンもロングランしそうになかったですからね(^_^;。
でも、両方おもしろかったですよね~。

メリケンの涼くんは、このところ開拓されてファンにもすっかり受け入れられた涼くんでしたね。
かわいすぎました。。。
椅子に載ってグルグルまわってるところあたりも迷いがなく、やるなおぬしって感じでした(笑)
この路線はこれからもキープしてほしいですね♪

norikuriさんはたくさん映画を見に行かれててうらやましいです~。
マーリーは特大のマーリー人形がおいてあり、りっくんが触りたそうにしてました。
(でも2年生のプライドからやめたようです(笑))

●るみさん
るみさんは映画は無理そうですか~。
わかりますわかりますよ~、私もちょっと前までそんな感じでしたし・・・
そのうちだんだん時間ができてくると思うのでちょっとの我慢ですよ。
多分、我慢という言葉は当てはまらない充実した日々だと思いますけど♪
ロングランはなさそうなんで、DVDも早くでるんじゃないでしょうか(笑)

るみさんは過去パンクな人だったんですか?!
作品もめっちゃパンクでしたよ。
堪能できること請け合いです。
「パンクは人生そのものだ」みたいなセリフがあったのですが、唸ってしまいました。
奥深いです。

で、春馬くんネタ、ありがとうございます。
あのさわやかな微笑を独り占めしたくて、UFJに口座を作ってしまった私です。








りな
●のりさん
はしごはほんとお疲れしました(汗)。
子供の付き合いのはしごはぼーっと見てたらいいので、そんなには疲れなかったのですが、涼くん映画のはしごは気が抜けないので疲れます(笑)。

カフーの涼くんは「子供のいる年齢」ではなくて、正確には「子供の生まれる年齢」ですね、すみません。
そうそう、あの子は弟ですもんね。
20歳の設定だったんですか!
そういや奥さんも高校生みたいな女の子でしたもんね~。
いやー、そう考えるとあの島でのタマテツの特殊ぶりが引き立つということですね・・・
お嫁さんを切実にほしがっていたのも納得。
(って今頃気づく)

蜉蝣峠、そんなにはじけてたんですね~。
で、男か女かわかんない役・・・なんですね、やっぱり。
今までで一番女に近いということでしょうか
(笑)。

黒部は今から見る気です。せめて一部だけでも・・・(^_^;
評判よさそうですね!

●norikoさん
おー、蜉蝣峠2回目ですね!!お疲れ様ですっ。
やっぱり舞台ってすごいですね。どんどん進化していくんですね。
大阪では早く見れないので残念なんですが、そう考えると進化の最終形を見れるのは楽しみです。

高岡さんとのツーショット、まだ見てないんですけど、見る前から○です(笑)。
そういう風に取り上げてもらえるようになったんだなあって妙な気持ちですよね。
何気にカフーでも共演してますよね。同じ現場にはいなさそうですけど・・・
高岡さんの演技も楽しみです。

少年つながり、カンナつながり、全然気づきませんでした!!
ほんとだ!!内容も人格も全然違いますけど(笑)。
ほんとだ、柴崎コウちゃんに似てますね。目ヂカラの強さも。
カンナの髪型(原作通りなんですよね?)もとても似合ってて、かわいかったです。
小泉響子役の子、私もすごく印象に残っています。表情が漫画みたいで(笑)。
何気に大勢の中で映ってるシーンでも漫画チックでつい目がいきました。
原作通りなんですね(笑)。

ヤッターマン、おもしろかったですよー。
平日の昼間なので子連ればっかりでした。
でも、ちょっとエッチかも・・・(^_^;
りっくんはまだわからないみたいですが、高学年ぐらいになると微妙ですね・・・(汗)。



りな
●こしおさん
最初がカフーでよかった、と思いました(^_^;。
逆だと寝ていたかもしれません(笑)。

>カフーで幸に向かって「あんた、ほんとは誰ね?」って聞いたときがゾクッとしちゃいましたよ!

おー、あの目はよかったですね!!
キタキタ~、本領発揮って感じでした。
私は別の意味であのマイコさんを誰?って思いながらずーっと見ていたので、涼くんのそのセリフに「マジ誰やねん」って一人突っ込みしてました(笑)。

メリケンのあのシーンはかなりお得ですね~。
シュンとなってる背中・・・さすってあげたいです(笑)
ひらき直ったあとのパンツ一丁でのオープンなポーズもインパクト大でしたね~。
そのあと、カンナに何か物を投げられて出した「アッ」って声が、オカマ風で笑えましたし、ほんとおいしいとこだらけです。

最近特にすごく器用な役者さんだなって思うようになって来ました。
新しい涼くんを開拓してくれたクドカンさんにはほんと感謝ですね~。



こしお
明日、ごくせんの卒業式があるんですね~
今朝ズームインに春馬くんもビデオ出演してましたよ。
それが映った時にちょうど起きてきたうさぎ父が「三浦春馬くんだ!」と叫んでました。
昨夜、演技の上手い若手俳優は誰かという話しになって、うさぎ父が真っ先に挙げたのが春馬くんの名前でした。他には松ケン。(涼くんの名はあがらず…)
そして今朝の一件。
どうも春馬くんを気に入ってる様子です(笑)

明日の卒業式があって、そして映画へ続くんですね。
私は真夏のオリオンが楽しみです。
小滝プロデューサー&福井さん監修ときたら、もう見ないわけに行きません(笑)



りな
●こしおさん
ごくせんの卒業式ありましたね~。
って見れてないんですが(^_^;。
子供たちもみたがっていましたが、時間が遅すぎる!!ので録画して明日見ます。
「ママ夜中にこっそりみたらあかんで!」と釘を刺されましたので、私もお預けです(;_;)。

昨夜、夜中ごくせんの番宣でなんかの番組でヤンクミとアクアタイムズが対談していたんですが、予告で4/17はEXILEが登場、と出ていましたよ!
なんだか最近良くかぶります(笑)。

そして、うさぎ父さん、ありがとう、大好きです!(告白)
どの作品で春馬くんをお気に召されたのでしょうか~。
演技も上手だと思いますが、無言で長い間画面に映っていても全然間が持つんですよね。そういうのがすごいなあと思います。
で、これは涼くんもそうですよね。

真夏のオリオン、もう決定なんですね(笑)。
これは原作はないんですよね?
私も予告を見てかなり気になっています!
オリオンてのが福井さんぽい(笑)


こしお
すいません、またお邪魔します(^_^;)
EXILE情報あざーす!
多分「僕らの音楽」ですね。
ん?これはフジだから、ごくせんの番宣となると日テレ系ですよね、違うかな~?
気を付けてみますね。


うさぎ父は、ごくせん、ブラマンと春馬くんを立て続けて見てました。
最初はブラマンの春馬くんを見て、ごくせんに出てたとはわからなかったみたいです。
こういう時っていつもは中々頭がついていけないうさぎ父ですが、ブラマンでは健くん=デンオーの友達役だったので覚えやすかったようですよ(笑)
どんな基準だ(^_^;)


真夏のオリオンは、潜水艦モノをよく書いている人の本が原作らしいです。
そこに福井さんがオリジナルストーリーを足したようです。
原作のタイトルもとっつきにくいものでした(故に覚えられませんでした)が、福井さんのストーリーに基づいて真夏のオリオンと変わったみたいです。
このタイトルからして、好きですよ!(笑)



りな
●こしおさん
再び~♪
「僕らの音楽」・・・そんなタイトルだったような。
そのタイトルで番組のHPを調べてみたら、Aqua Timez×仲間由紀恵ってでてたんで、そうです!!
SP放送前日にその組み合わせだったんで、ごくせんの番宣だと思い込んでました、スミマセン。
そういえば、ごくせんの「ご」の字もでてこなかったです(^_^;
14人全員出るんですかね、EXILE・・・

おー、うさぎ父さんはごくせんも見られてたんですね~。
うんうん、そのギャップにほれちゃうんですよねー。
デンオーのおかげで覚えてもらえてよかった(笑)。
実生活でも二人は仲良しみたいです。
これでさらにポイントアップ?!

真夏のオリオン、原作は別の人なんですか!
なんだかびっくり。
こしおさんが覚えられないタイトルって?!と気になって調べてみました。
「雷撃深度十九・五」だそうで・・・うーん(^_^;
福井さんにかかるとこんなロマンティックになっちゃうんですね(笑)
でもキャストがいまいちそそらないですねえ。吉田栄作さんがでてるのがツボですが(笑)。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
おお、ようやく″涼くん観賞″できたんですね。
おめでとございます~!!

″カフー″はんと安心して見られましたね。
役も涼くんらしかったと思います。
″メリケンサック″もある意味涼くんらしかったですね。
(歌はモチロン地でいってる?!(笑))
あたしもりなさんと同じく「やめます。」はうけましたv-411
髪はやっぱ長い方がいーです。
今、ようやく伸びてきましたが・・あともうちょっとv-398

「20世紀少年第2章」は先月行きました。
カンナ役の子は上手でしたね!
そして昨日「ジェネラル・ルージュの凱旋」を見ました。
・・けど、途中ちこっとv-395しまいました。(内緒e-263
でも、面白かったです。(ほんとかいな?e-281

あたしは今度「マーリー」と「ぼくとママの黄色い自転車」が見たいかな。。
あり?これって夏?まだまだ先の話でした。
ごみんなさ~い。。
2009/03/19(Thu) 17:02 | URL  | norikuri #-[ 編集]
いいな~いいな~りなさんもnorikuriさんも楽しそう~
DVD早く出ないかなー、特にメリケンサックは…
きっと私、高校時代に戻ってしまいそうです。ここに集まる方々の中でおそらく私ぐらいでしょうね、トモロヲさんの昔のバンド名を言えるのは…クドカンさんと行くライブとか買う雑誌とか一緒だったと思いますよ(笑)
田辺誠一さんがそーとーオモローだと聞いたのでそれも楽しみです!(あれ、涼くんは)

ところで最近某銀行に行くと、春馬くんが微笑んでくれちゃってものすごーく気分がいいですね!
「春です!春馬です!」なんて爽やかすぎっ。

2009/03/20(Fri) 20:11 | URL  | るみ #-[ 編集]
メリケンとカフーのはしごお疲れ様です。
カフーの涼君は最後に子供が生まれましたが、あの小学生は弟ですよね?

設定はたしか20歳だったような・・・

火曜に『蜻蛉峠』を見てきました。
メリケンのマサル君よりはじけてました。
何てったって、男か女か分んない役なんですから・・・(ネタばれしそうなので自粛)

明日の『黒部の太陽』では昭和の若者らしい真っ直ぐな好青年。
役の幅の広さに関心してしまいます。
ドロンジョ様、いや、めぐるの深キョンとの恋の行方も楽しみです!
2009/03/20(Fri) 23:06 | URL  | のり #v14okzU2[ 編集]
久々に書き込みします。
本日は「蜉蝣峠」を観てきました。
前回観たプレビューのときより、涼君も(他の出演者も)よくなっていたと思うので、大阪ではかなりの進化がみられそうですね。
見どころは堤さんのふんどしです(違うから)。
そういえば高岡さんとのツーショットが女性週刊誌に載ってましたね。
でも記事はたいしたことなく・・・宣伝も兼ねてるんだと思います。
気に入られているのは確かのようで、喜ばしいことなので、このくらいの記事なら、ノープロブレムです。
そして最近なかなか映画も観られないのですが、「20世紀少年」と「少年メリケンサック」の少年つながり?は観ました。
そういえば両方共カンナちゃんですね。
「20世紀・・・」のカンナちゃんは最初決まったときはイメージと違うなと思ってたのですが、思ってたより良かったです。
柴崎コウさんに似ているかも。
でも私的に一番のはまり役は小泉響子役の子(名前がわからない)。
とにかく漫画のイメージのまんまでした。
最後のほうは漫画でもよくわからないので、3章はどういう風になるのか・・・
「メリケン」は皆さんが書いている通りですね、ハイ。
密かに観たいのは「ヤッターマン」。
タイムボカンシリーズは好きでしたから。
あの下らなさが良かった。
小学生の姪を誘ったら、友達と行くからとふられました(涙)。
洋画も観たいのが多いけど、なかなか行けないので、DVD待ちになるかも・・・

2009/03/21(Sat) 00:17 | URL  | noriko #-[ 編集]
ハシゴ2連発お疲れ様でした!
私は数日違いでメリケン→カフーと見たので、アップテンポなメリケンのあとではカフーがのんびりしすぎに思えてしまいました(笑)
元々スピード感のあるものが好きだからというのもあるかもしれませんが。
でも確かにカフーの綺麗さと比べたら汚れてますよね、メリケン(笑)

カフーで幸に向かって「あんた、ほんとは誰ね?」って聞いたときがゾクッとしちゃいましたよ!
メリケンではダメダメな可愛さ満載で、かなり私の得点は高いのですが、一番ののツボはあおいちゃんにヤバイとこ見つかってシュンとなってる背中でした。

全く違う役で、いろいろな作品に使って貰えて、しかも見るのに忙しいって、ファンにとって本当に嬉しいですね!
2009/03/22(Sun) 00:42 | URL  | こしお #-[ 編集]
●norikuriさん
はい~、おかげさまでなんとか間に合いました♪
カフーもメリケンもロングランしそうになかったですからね(^_^;。
でも、両方おもしろかったですよね~。

メリケンの涼くんは、このところ開拓されてファンにもすっかり受け入れられた涼くんでしたね。
かわいすぎました。。。
椅子に載ってグルグルまわってるところあたりも迷いがなく、やるなおぬしって感じでした(笑)
この路線はこれからもキープしてほしいですね♪

norikuriさんはたくさん映画を見に行かれててうらやましいです~。
マーリーは特大のマーリー人形がおいてあり、りっくんが触りたそうにしてました。
(でも2年生のプライドからやめたようです(笑))

●るみさん
るみさんは映画は無理そうですか~。
わかりますわかりますよ~、私もちょっと前までそんな感じでしたし・・・
そのうちだんだん時間ができてくると思うのでちょっとの我慢ですよ。
多分、我慢という言葉は当てはまらない充実した日々だと思いますけど♪
ロングランはなさそうなんで、DVDも早くでるんじゃないでしょうか(笑)

るみさんは過去パンクな人だったんですか?!
作品もめっちゃパンクでしたよ。
堪能できること請け合いです。
「パンクは人生そのものだ」みたいなセリフがあったのですが、唸ってしまいました。
奥深いです。

で、春馬くんネタ、ありがとうございます。
あのさわやかな微笑を独り占めしたくて、UFJに口座を作ってしまった私です。





2009/03/23(Mon) 00:41 | URL  | りな #-[ 編集]
●のりさん
はしごはほんとお疲れしました(汗)。
子供の付き合いのはしごはぼーっと見てたらいいので、そんなには疲れなかったのですが、涼くん映画のはしごは気が抜けないので疲れます(笑)。

カフーの涼くんは「子供のいる年齢」ではなくて、正確には「子供の生まれる年齢」ですね、すみません。
そうそう、あの子は弟ですもんね。
20歳の設定だったんですか!
そういや奥さんも高校生みたいな女の子でしたもんね~。
いやー、そう考えるとあの島でのタマテツの特殊ぶりが引き立つということですね・・・
お嫁さんを切実にほしがっていたのも納得。
(って今頃気づく)

蜉蝣峠、そんなにはじけてたんですね~。
で、男か女かわかんない役・・・なんですね、やっぱり。
今までで一番女に近いということでしょうか
(笑)。

黒部は今から見る気です。せめて一部だけでも・・・(^_^;
評判よさそうですね!

●norikoさん
おー、蜉蝣峠2回目ですね!!お疲れ様ですっ。
やっぱり舞台ってすごいですね。どんどん進化していくんですね。
大阪では早く見れないので残念なんですが、そう考えると進化の最終形を見れるのは楽しみです。

高岡さんとのツーショット、まだ見てないんですけど、見る前から○です(笑)。
そういう風に取り上げてもらえるようになったんだなあって妙な気持ちですよね。
何気にカフーでも共演してますよね。同じ現場にはいなさそうですけど・・・
高岡さんの演技も楽しみです。

少年つながり、カンナつながり、全然気づきませんでした!!
ほんとだ!!内容も人格も全然違いますけど(笑)。
ほんとだ、柴崎コウちゃんに似てますね。目ヂカラの強さも。
カンナの髪型(原作通りなんですよね?)もとても似合ってて、かわいかったです。
小泉響子役の子、私もすごく印象に残っています。表情が漫画みたいで(笑)。
何気に大勢の中で映ってるシーンでも漫画チックでつい目がいきました。
原作通りなんですね(笑)。

ヤッターマン、おもしろかったですよー。
平日の昼間なので子連ればっかりでした。
でも、ちょっとエッチかも・・・(^_^;
りっくんはまだわからないみたいですが、高学年ぐらいになると微妙ですね・・・(汗)。
2009/03/23(Mon) 01:00 | URL  | りな #-[ 編集]
●こしおさん
最初がカフーでよかった、と思いました(^_^;。
逆だと寝ていたかもしれません(笑)。

>カフーで幸に向かって「あんた、ほんとは誰ね?」って聞いたときがゾクッとしちゃいましたよ!

おー、あの目はよかったですね!!
キタキタ~、本領発揮って感じでした。
私は別の意味であのマイコさんを誰?って思いながらずーっと見ていたので、涼くんのそのセリフに「マジ誰やねん」って一人突っ込みしてました(笑)。

メリケンのあのシーンはかなりお得ですね~。
シュンとなってる背中・・・さすってあげたいです(笑)
ひらき直ったあとのパンツ一丁でのオープンなポーズもインパクト大でしたね~。
そのあと、カンナに何か物を投げられて出した「アッ」って声が、オカマ風で笑えましたし、ほんとおいしいとこだらけです。

最近特にすごく器用な役者さんだなって思うようになって来ました。
新しい涼くんを開拓してくれたクドカンさんにはほんと感謝ですね~。
2009/03/23(Mon) 01:11 | URL  | りな #-[ 編集]
明日、ごくせんの卒業式があるんですね~
今朝ズームインに春馬くんもビデオ出演してましたよ。
それが映った時にちょうど起きてきたうさぎ父が「三浦春馬くんだ!」と叫んでました。
昨夜、演技の上手い若手俳優は誰かという話しになって、うさぎ父が真っ先に挙げたのが春馬くんの名前でした。他には松ケン。(涼くんの名はあがらず…)
そして今朝の一件。
どうも春馬くんを気に入ってる様子です(笑)

明日の卒業式があって、そして映画へ続くんですね。
私は真夏のオリオンが楽しみです。
小滝プロデューサー&福井さん監修ときたら、もう見ないわけに行きません(笑)
2009/03/27(Fri) 10:49 | URL  | こしお #-[ 編集]
●こしおさん
ごくせんの卒業式ありましたね~。
って見れてないんですが(^_^;。
子供たちもみたがっていましたが、時間が遅すぎる!!ので録画して明日見ます。
「ママ夜中にこっそりみたらあかんで!」と釘を刺されましたので、私もお預けです(;_;)。

昨夜、夜中ごくせんの番宣でなんかの番組でヤンクミとアクアタイムズが対談していたんですが、予告で4/17はEXILEが登場、と出ていましたよ!
なんだか最近良くかぶります(笑)。

そして、うさぎ父さん、ありがとう、大好きです!(告白)
どの作品で春馬くんをお気に召されたのでしょうか~。
演技も上手だと思いますが、無言で長い間画面に映っていても全然間が持つんですよね。そういうのがすごいなあと思います。
で、これは涼くんもそうですよね。

真夏のオリオン、もう決定なんですね(笑)。
これは原作はないんですよね?
私も予告を見てかなり気になっています!
オリオンてのが福井さんぽい(笑)
2009/03/28(Sat) 22:37 | URL  | りな #-[ 編集]
すいません、またお邪魔します(^_^;)
EXILE情報あざーす!
多分「僕らの音楽」ですね。
ん?これはフジだから、ごくせんの番宣となると日テレ系ですよね、違うかな~?
気を付けてみますね。


うさぎ父は、ごくせん、ブラマンと春馬くんを立て続けて見てました。
最初はブラマンの春馬くんを見て、ごくせんに出てたとはわからなかったみたいです。
こういう時っていつもは中々頭がついていけないうさぎ父ですが、ブラマンでは健くん=デンオーの友達役だったので覚えやすかったようですよ(笑)
どんな基準だ(^_^;)


真夏のオリオンは、潜水艦モノをよく書いている人の本が原作らしいです。
そこに福井さんがオリジナルストーリーを足したようです。
原作のタイトルもとっつきにくいものでした(故に覚えられませんでした)が、福井さんのストーリーに基づいて真夏のオリオンと変わったみたいです。
このタイトルからして、好きですよ!(笑)
2009/03/29(Sun) 00:54 | URL  | こしお #-[ 編集]
●こしおさん
再び~♪
「僕らの音楽」・・・そんなタイトルだったような。
そのタイトルで番組のHPを調べてみたら、Aqua Timez×仲間由紀恵ってでてたんで、そうです!!
SP放送前日にその組み合わせだったんで、ごくせんの番宣だと思い込んでました、スミマセン。
そういえば、ごくせんの「ご」の字もでてこなかったです(^_^;
14人全員出るんですかね、EXILE・・・

おー、うさぎ父さんはごくせんも見られてたんですね~。
うんうん、そのギャップにほれちゃうんですよねー。
デンオーのおかげで覚えてもらえてよかった(笑)。
実生活でも二人は仲良しみたいです。
これでさらにポイントアップ?!

真夏のオリオン、原作は別の人なんですか!
なんだかびっくり。
こしおさんが覚えられないタイトルって?!と気になって調べてみました。
「雷撃深度十九・五」だそうで・・・うーん(^_^;
福井さんにかかるとこんなロマンティックになっちゃうんですね(笑)
でもキャストがいまいちそそらないですねえ。吉田栄作さんがでてるのがツボですが(笑)。
2009/03/30(Mon) 01:13 | URL  | りな #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。